僕のワンノートサンバ

断酒ライフを送る大学教師にしてジャズ・ピアニスト、ヴォーカリスト

あいつが帰ってきた

飲酒歴40年、断酒歴4年と5か月、不良初期高齢者、リスボン、61歳。

本日もリスボンの、竹馬の友?ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

愛車、カローラワゴン、1995年式、35万キロ君、

一昨日の木曜日に車検に出し、本日、帰ってきました。

f:id:skyoflisbon:20200704204054j:plain

さすがに購入して25年、35万キロも走っていますので、

無傷で出所することはかなわず、

今回はリアの右側のショックアブソーバーの交換という手術を受けてきました。

ただ、出費はそれほどかかりませんでした。

 

代車を借りて、3日ほど、出勤に用いていました。

借りた代車もそれほど新しい車ではありませんでしたが、

それでも21世紀の車ですので、

20世紀の車とは異なる機械哲学や生産工学で作られています。

たしかに最近の車は、便利で快適です。

それは認めましょう。

 

しかし、本日、ディーラーに35万キロ君を迎えに行き、一緒に帰宅しましたが、

やっぱり僕にとってコイツは、最高のパートナーです。

足回りのメンテナンスをしてもらいましたので、

単に乗り心地が良いだけではなく、

乗り物を運転しているという満足感が数段、高まっていました。

 

ミッション車ですので、アクセルレスポンスの面白さは、

AT車の比ではありません。

マイコン制御の部品はほとんどありませんので、

車を運転しながら、車の各部分でどのような事態が進行しているのか、

十分に想像ができます。

 

機械というよりも道具です、こいつは。

そして僕の手足に十分なじんでくれた、世界に1台しかない、

まさに相棒ともいうべきやつです、ホンマに。

 

カローラワゴンL1500、前進5速MT。1995年7月購入、走行距離、35万5千キロ、

現在の平均燃費、リッター17キロ。

昭和な俺たちは、まだまだめげません。

 

こいつとまだまだ楽しみます。

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。