僕のワンノートサンバ

断酒ライフを送る大学教師にしてジャズ・ピアニスト、ヴォーカリスト

もしかするとウンコ・シンゾー・アベよりもたちが悪いかも

飲酒歴40年、断酒歴4年と8か月、不良初期高齢者、リスボン、レベル61。

本日もリスボンの、ホンマにこの国は亡びるぜ・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

第三次アベ内閣とも揶揄された現政権が発足して、

大分経過しました。

 

いろいろなネット記事によれば、

ガースーは、実はウンコの手先をこなしながら、

ウンコを追い落とすチャンスを確実に待って、

そしてもう一人の妖怪、ニカイと歩調を合わせながら、

静かなクーデターを起こしたという筋書きがあったらしいです。

 

ジミン党内の権力闘争はどうでもいいんですが、

ガースー、最初はウンコの政策を引き継ぐといいながら、

少しずつ、自分色も出していました。

 

そして今回、ウンコ以上に悪辣な、

そして間違いなく、この国を滅亡に導く、

悪辣極まりない政治手法を発動させました。

日本学術会議」の会員人事に対する、不当な介入です。

日本学術会議」という組織の本来の趣旨に照らし合わせれば、

首相による会員の任命はあくまで形式的な手続きに過ぎず、

会議の提案した人事を政府は受諾すべきであることは明らかです。

 

それを悪代官・ガースーは、首相が任命するという法律上の文言を過剰解釈し、

あるはずのない人事権を発揮し、

自分たちにとって耳の痛い提言をする、

真の意味での愛国的な研究者の任命を拒絶しました。

 

ウンコの手先を痛々しいほど真面目に続けたことで、

ウンコのまさに卑怯極まりない手法を、さらに洗練させてしまったようです。

 

自国の経済価値を凋落させるのみならず、

自国の良心からも発言の機会を奪おうとするこの政権、

 

もしかするとめでたく新型サーズの感染者となったアメリカの×チガイ大統領よりも、

クレージーかもしれません。

 

一見、真面目そう見える、ガースー、

でも真面目に悪いことを考え、実行しています。

 

日本人、しっかりしようぜ、

このままでは、韓国以上にひどい国になっちゃうよ。

Go To 何たらとか言ってはしゃいでいる場合じゃないよ。

 

僕は残念ながらこの国をどうしても好きになれませんが、

国籍を取得し、棲家も確保した以上は、

皆さん以上にこの国の将来を憂いています。

とりあえずは若者たちに語り掛けるというアクションを続けます。

そのためにもいつもの気合。

 

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。