僕のワンノートサンバ

断酒ライフを送る大学教師にしてジャズ・ピアニスト、ヴォーカリスト

ひさびさに音楽三昧

飲酒歴40年、断酒歴5年、不良初期高齢者、リスボン、レベル62。

本日もリスボンの、自己チュウを生きる・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

昨晩はジャムセッションホストのライブ、

ただし、京都では、飲食店に時短要請が出ている最中なので、

演奏を終えたのが7時40分くらい、

一緒にプレイしてくれたドラマーの方と1時間ほど話し込んで、帰宅。

入浴を済ませ、ブログも書き上げて、床に入ったのが12時少し前。

いつもより、早いスケジュールの進行でした。

 

ところが今朝の目覚めは、6時30分、

僕にしてはかなり寝てしまいました。

やはりライブ演奏は体力と気力を消耗するようです。

 

大体、ライブの翌日は、

なかなかピアノの練習も気が乗らないのですが、

それも疲れているからなんでしょうね。

 

でも今日は、仕事のスケジュールがほとんどなかったので、

始める時間は遅かったのですが、

割と気合の入った練習ができました。

 

そして明日も勤務先の近くのジャズハウスで、

ジャムセッションのホストを務めます。

 

さらに来週の土曜日には、昨晩、付き合ってくれたドラマーの方のライブに、

飛び入り演奏を招待されましたので、

出かけることにします。

 

収入にはほとんどつながりませんが、

おかげさまで、充実したミュージシャン・ライフを送ることができています。

 

いつも書いていますが、

おそらく音楽がなければ、僕はとうの昔にスリップし、

最善でもアルコール病棟か消化器内科に入院しているでしょう。

そして最悪の場合、そしておそらく一番あり得そうなのですが、

とっくにあの世に行っていたでしょう。

 

僕が音楽活動を続けるのは、

殆ど自己チュウのわがままでしかないのですが、

でもこのワガママのおかげで生き続けられています。

思い切り堪能しつくします。

 

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。