僕のワンノートサンバ

断酒ライフを送る大学教師にしてジャズ・ピアニスト、ヴォーカリスト

久々のラウンジにて

飲酒歴40年、断酒歴5年と4カ月、不良初期高齢者、リスボン、レベル62。

本日もリスボンの、今日の病院報告・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

昨日、予告?していましたように、

本日、美味しい胃カメラをいただきに、病院に行ってきました。

午前10時から採血、そして直後に内視鏡検診。

 

胃カメラによる検査というやつ、

意識の面からも、筋肉の構えの面からも、

こちらが力を入れれば入れるほど、不快感が倍増することは分かっています。

多少、力の抜き方も分かってきましたので、

検診の最中に泣きわめくことはありませんでしたが、

しかし、やっぱり嫌な検査ですね。

 

不思議なのは、

喉の奥を小型カメラが通過していくときにうげーっとなるのは分かるのですが、

カメラが食道も通過し、胃の大分、深いところを探索しているなというときも、

カメラの移動による不快感があることです。

内臓の内部にも、内部感覚と呼んでいいような皮膚感覚があるのでしょうか。

 

おそらく、おとなしくしていたこともあり、

10分程度で検診は終わったようです。

おかげさまで、静脈瘤もできものも一切見つからなかったようで、

経過は順調ということのようです。

 

午前中に内部探索を終えてもらい、

新しい担当の先生の診療が午後の一番目に設定されていました。

新しい先生は、多分、少しだけベテランの境地に入られたと思われる女医さんでした。

適度に僕のボケにも付き合ってくれながら、必要な医療情報を的確に提供してくださる、

頼りになりそうな先生です。

 

今日の診療は午前と午後に分かれましたので、

内視鏡検診の麻酔の効果が収まったころに、院内で昼食をとることにしました。

今日の昼食はバターロールパンと、リンゴ、そしてバナナ。

過去の3回の入院の際に僕のお気に入りの場所であった、

入院病棟の4階にあるラウンジで食事をとることにしました。

 

入院中の僕は、ある程度、体力と知力が回復してきてからは、

病室を離れ、このラウンジに本をもちこんで、勉強をしていました。

このラウンジでは、本とノートを広げるための十分なテーブルスペースが確保できました。

 

今日、久々に訪れたラウンジの昼休み時間は、

看護師の皆さんの昼食休憩場になっていました。

考えてみれば、感染症拡大防止対策のため、

殆どの病院で、お見舞い訪問が禁止されています。

従って、ラウンジで見舞客と談笑する入院患者は当然ながら、いません。

 

今日、僕が滞在していた高々、30分くらいの間の印象に過ぎませんが、

どうやら、ラウンジに昼食休憩を取りに来るナースさんたちは、

若い方たちが多かったようです。

さすがに若いナースの皆さんと言葉を交わしながらランチなんてことはありませ年でしたが、

僕以外はほぼ、べっぴんのヤング・ナースさんばかりという状況、

厚かま印のエロ・オジィとしては、ちょっとうれしかったかも。

 

病人のくせに今日も楽しんじゃってます。

 

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで、

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。

 

怒りと不安の朝?

飲酒歴40年、断酒歴5年と4カ月、不良初期高齢者、リスボン、レベル62。

本日もリスボンの、明日のことです・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

穏やかではないタイトルを書きました。

明日の朝、僕は怒りと不安に苛まれながら過ごすはずです(実はかなり嘘)。

 

明日は肝硬変の経過観察診療の日で、

胃カメラを飲むことになっています。

従って朝から絶飲食、

美味しい胃カメラを口にし、吐き出すまでは、腹ペコで過ごすことになりますので、

オコオコの午前中を過ごします。

 

胃カメラ、苦手です。

絶対にみじめったらしく泣きます。

口に入れるときよりも、抜き取るときの方がつらいっす。

スンマセン、明日のことなのに、泣き言、言ってます、ええ歳こいたジジィが。

 

不安の方は何かというと、

明日から担当の先生が代わります。

これまで二人の若先生に面倒を見ていただきました。

 

最初の先生には、救急車で運び込まれた時からお世話になりました。

二代目の先生には、3年近く、診ていただきました。

 

今度の先生はどんな方でしょう。

僕は模範的な患者ではないので、

いろいろ、お叱りを受けそうな気がして、不安です。

厳しい先生やったらどうしよう。

ま、なるようにしかなりませんわね。

 

泣き言ジジィにわがままガキンチョが同居しています。

 

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで、

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。

 

 

 

 

 

コンプライアンス?

飲酒歴40年、断酒歴5年と4カ月、不良初期高齢者、リスボン、レベル62。

本日もリスボンの、さてどうしたものでしょう・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

 コンプライアンス

遵法精神くらいの意味ですよね。

 

正直言いまして、僕はコンプライアンス意識の高いほうではありません。

法律をはじめとする、

様ざまな決まりごとのもっている社会的な機能については理解しているつもりですが、

どうしても納得できない決まりごとについては、あえて反抗することもあります。

例えば、全く自動車がやって来る可能性がなく、

周りにこどももいないような信号付きの横断歩道の赤信号は、

守りません。

 

そんな僕に対して、

「人権とコンプライアンス」といった共通テーマの下での研修会の講師依頼を受けました。

地元の自治会連合会による、主に自治会長さんを対象とした研修会です。

障害者福祉とアート活動の専門家ということでの依頼だと思います。

 

しかしどうしたものでしょうね。

コンプライアンス意識のかなり低い僕が、こんなご依頼を気軽に引き受けてよいものでしょうか。

正直、ちょっと悩んでいます。

僕自身のコンプライアンス意識が低いのと同時に、

この国の指導者層の異常なまでのコンプライアンス意識の欠如についても、

無視できないという事情もあります。

特に、ウンコ・シンゾー・アベ、

あのウンコ男については黙っていることは僕にはできません。

 

とりあえず、主催者の皆さんと膝を突き合わせて、話をお聞きしつつ、

僕の思いも伝えようと思っています。

研修会は秋ということですので、

焦らず、正直かつ誠実に対応しようと思います。

 

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで、

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。

 

 

ワクチン?

飲酒歴40年、断酒歴5年と4カ月、不良初期高齢者、リスボン、レベル62。

本日もリスボンの、卑怯者になろうかな・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

新型コロナウィルス感染対策のワクチン接種、

結構、身近な話題になってきました。

能無し政権の思惑は置いといて、

僕の周囲の高齢者にも、

すでに2回、接種を終えた、あるいは1回目が終わっている、または予約を済ませた等、

具体的な話が進んでいる人も現れ始めています。

 

さて、僕はどうしたものでしょうかね。

 

一番、正直な気持ち。

僕が接種しなくとも、多くの人びとが接種を終えることによって、

社会的な免疫が形成されるのであれば、

それに任せて、さぼってもいいよね。

 

なぜそう思うのかというと・・・

 

怪しげな情報ながら、深刻な副作用も出ているという噂。

ワクチン接種に取り組むかどうかをめぐる、新たな社会的な同調圧力の台頭。

本当に有効なのかどうか、まだ確定していないらしいこと。

そして、RNA に作用するワクチンということで、

ワクチンそのものの性質がまだ明らかではないという事実。

 

ワクチン接種が行き渡ることで、

今回の新型 SARS ウィルス騒動が終わるとも思えません。

僕は、慎重さと卑怯さの二重防御で、乗り切ろうと思っています。

 

とにもかくにも、死んだらあかん、ウィルスでもワクチンでも。

ましてやオリンピックのあおりで死ぬなんて、一番、ばからしい。

 

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで、

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。

 

 

53キロのバーニーズちゃん

飲酒歴40年、断酒歴5年と4カ月、不良初期高齢者、リスボン、レベル62。

本日もリスボンの、穏やかな休日・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

今日は、ホンマにのんびり過ごしました。

ADHD 気質の不良ジジィにしては大変、珍しいことですが、

何分にも昨日、結構動き回ったこともあり、

朝から何となく、ぼや~っとしてましたので、

ちょうどよかったとも言えます。

 

午前中、少しだけ仕事をして、

あとは、のんびりとピアノの練習をしたり、

PC ゲームを楽しんだり。

 

パートナーが、昼前から、

近々、友人の結婚式に参加する長女の買い物に付き合って出かけましたので、

いつもはパートナーの割り当てでもある、

午後一のおばワンチャマのウォーキングのパートナーも務めました。

朝もいつものように出かけていますので、

昼間は朝とは逆回りのコースで歩きました。

 

途中、小学生のお嬢さんとごっついバーニーズが、

お庭でヤングパパと遊んでいるお宅の前を通りました。

お嬢さんがうちのおばワンに寄ってきて、頭をなでてくれたことから、

僕とおばワンもお庭にお邪魔しました。

 

ここのバーニーズ、体重が53キロだそうで、

とても人懐っこい性格のようです。

スキンシップをはかろうとする僕も全く無抵抗に受け入れ、

その巨体を預けてきました。

さすがに大型犬、体を寄せられただけで、大汗をかきそうです。

 

うちのおばワンチャマ、シュナウザーとトイプードルのミックス犬、

いわゆるシュナプー、典型的な小型犬です。

体重を意識することは全くありません。

ですので、

53キロ、バーニーズちゃんの愛情たっぷりの全身攻撃、

ホンマ、異次元の体験でした。

 

たまにはのんびり・ホリデーもいいもんですね。

 

ではいつもの合言葉。

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで、

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。

 

隙間で発見

飲酒歴40年、断酒歴5年と4カ月、不良初期高齢者、リスボン、レベル62。

本日もリスボンの、お気楽ライフ・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

今日もまた、イレギュラーなスケジュールで動きました。

 

午前中は、2時間連続の対面授業+授業前後の外部講師の皆さんとのミーティング。

午後1番に、学生からのインタビューを受け付け、

そのあと、僕の英語の授業を履修している3年生たちが参加しているグループ展を見るために、

京都へ向かい、

その後、久しぶりの伏見稲荷のアンソニア・カフェさんでのライブのために、

伏見まで移動。

そして緊急事態下ということで、

6時から8時まで、ソロライブ。

 

車での移動時間が読みにくかったので、早め早めに行動した結果、

4時半には、伏見稲荷大社の駐車場に到着できました。

店には5時半に入れば十分に間に合うので、

伏見稲荷大社の本殿を参拝したのち、

千本鳥居や稲荷山をめぐる余裕はなかったので、

少しだけ境内のメインの参拝ルートから外れたあたりを散策しました。

 

神田があったり、なぜかニャンコが多くたむろしているゾーンがあったり、

伏見稲荷大社の境内メンテナンス用のごみ焼却場があったり、

ちょっと脈略には欠けますが、気がつきにくいけれど興味深い個所を発見できました。

 

詰め込み気味のスケジュールをこなす中で、隙間の時間が生まれ、

期せずして思わぬ発見がありました。

よく知っているつもりの場所にも、

いろんな未知との遭遇がありそうです。

 

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで、

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。

 

 

気になること

飲酒歴40年、断酒歴5年と4カ月、不良初期高齢者、リスボン、レベル62。

本日もリスボンの、謎の疲労感・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

この頃、疲れやすくなっています。

特に、対面、オンライン、どちらでもなのですが、

授業でかなり疲れます。

神経を使って疲れるということもありますが、

それ以上に、足腰が疲れます。

 

今日も英語の授業を一コマ、こなしてきましたが、

なぜか、終わった後、山登りでもしてきたかのような、ふくらはぎの疲労感。

100分間、教室中をうろうろしていたわけではないんですよ。

 

毎朝のおばワンチャマとのウォーキング、問題なくこなしていますし、

ウォーキングの最後の坂道ジョギング、これもちゃんとこなしています。

階段のある建物中では、ほぼ間違いなく、階段を上り下りしています。

朝の腹筋運動と背筋運動、しっかり20分、こなしています。

ですので、エクササイズをサボっているわけではないんですよ。

 

この疲れやすさ、急にやってきた暑さのせいかもしれません。

しかしそれだけでは説明しきれないような気もします。

 

だとすると、食事に問題があるのかなぁ。

ちょっと肉っ気が足りてないのかもという気はしています。

肉よりも、野菜、そして甘味成分、

 

特に昼食は、基本的にパンと果物ですので、

糖分に偏食がみられるかもしれません。

 

たまには、生臭物も食べなあかんかな。

 

体重はこの頃、妙に落ち着いていまして、

63.8キログラム前後をうろついています。

僕の減量の旅も、一つの終着点にたどり着いたのかもしれません。

 

明日は、朝からスケジュールが詰め詰め、

特に夕方は久しぶりのソロライブが予定されていますので、

今日もしっかり睡眠をとりましょう。

 

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで、

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。