僕のワンノートサンバ

断酒ライフを送る大学教師にしてジャズ・ピアニスト、ヴォーカリスト

ちょっと新しい挑戦?

飲酒歴40年、断酒歴5年と1か月、不良初期高齢者、リスボン、レベル62。

本日もリスボンの、今日は音楽ネタです・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。

 

f:id:skyoflisbon:20210309191423j:plain

 

まずお詫び?もかねてニャンコの写真を一枚、アップします。

昨日のニャンコ・ハンティング・ツァーの報告の際、

ウェブから拾ってきた誰かの写真をアップしました。

今日の写真は、昨日、実際に、琵琶湖、沖島で出会ったニャンコちゃんです。

見返り美人」と名付けておきましょう。

 

タイトルの新しい挑戦についてですが、

今週の金曜日に予定している、ジャムセッションでのたくらみのことです。

僕がメインホストということで、ピアノを弾きますが、

他に、ベーシストとドラマーに協力をお願いしています。

 

何が新しい挑戦かというと、

まず決定的なのは、

僕たち3人は、互いのことをまだよく知らない間柄だということです。

もう一つ付け加えると、

ベーシストの T さんとドラマーの M さんは、互いのことを全く知りません。

T さんも M さんも、僕が全く別の機会のジャムセッションで共演したミュージシャンです。

 

あまり良く覚えていないのですが、

なぜか突然、

この二人に協力してもらうことで新しいユニットができそうだと、ふと思いついてしまいました。

そして個々別々に共演を依頼すると、お二人とも、快諾していただいたという次第です。

 

今朝、 Face Book で、お二人にそれぞれ、最終連絡を取りました。

即レスを返していただき、お二人のやる気を感じ、

こちらも少し気合が入ってます。

 

ちなみに T さんは、元プロ、

そして M さんは、システムエンジニアとしてはたらくアマチュア・ミュージシャンです。

僕の思い付きが単なる思い付きなのか、それともジャズの神様の啓示によるものだったのか、

しっかり練習を重ね、

ある程度、作り込んだ楽譜を用意することにしましょう。

 

皆さんも僕も、今日も明日も、厚かましくも謙虚にかつご機嫌さんで、

LWoA Life Without Alcohol 断酒ライフ、継続していきましょう。